スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Napoleonも‥




いつ頃だったかしら?
ん~・もう20年も前
かもしれないなぁ

犬に関する本を集めて
いた時期だったと
思う
ローレンツの
人イヌにあう
とか、いきなり
イヌとイスの違い(笑)
とか(≧∇≦)

舞いあがった猿(笑)
これは猿ではなく人間
の話し、ププッ

そんなバカな!とか
まぁ~人間含めた
動物の進化や遺伝子の
話しなんかをわくわく
しながら読んでいた頃

今はもう覚えてない位
何かの記事に
ナポレオンが初めて
流した涙は‥
戦場で見た一匹の犬の
姿に心底から
俺はいったい今まで
何をしてきたのか?
と言う素直な感動

一兵の亡骸にそっと
より添い哀しげな眼を
した痩せ細った犬

その姿を見て初めて
俺は今まで何十何万
もの兵士その家族を
殺してきたと言うの
に‥何故だ!何故
こんなに涙が溢れる
‥ ‥

たしか、こんな内容の
詩だったと思う

Napoleonさん
貴方の辞書に不可能は
確か無かったハズ

この短い詩を読んで
犬の存在の大きさと
人間の傲慢さが
生む愚かさを感じた
でもね
Napoleonさん
犬に出会って本当に
良かったですね

貴方が流した涙が
ほんの一滴であっても
そのひとしずくが‥
貴方の心からので
あれば
一兵も寄り添う犬も
その家族も‥その家族
も、‥そして
Napoleonさん自身にも

深いひとしずく

犬の愛には嘘はない
こんな本もあります

老眼が進んで最近
新聞すら読まなくなっ
た私
いかん・いかん

ママ~僕達も嘘は
つかないよ~
by神龍&皆さん
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pocketmam

Author:pocketmam
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。