スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま~





42年ぶりに釧路
行きの列車に乗った
偶に乗る小樽行きの
列車の反対方向へと
列車は動き出した
特急スーパー
おおぞら3号
占冠通過~トマム~
札幌を離れた時と
大差の無い雪景色
3年前マイカーを
運転して行った新得
も通過し池田町辺り
から景色は一変
冬だと言うのに
雪が殆ど無い
目的地の釧路駅に
到着し駅前から
タクシーに乗る
釧路積雪ゼロ
しかし寒い半端なく
寒いマイナス13℃
こ~んなクソ寒い町
で私は生まれたんだ

タクシー乗車僅か
10分で斎場に到着
そう今回釧路に来た
理由は義母と実父の
葬儀の為であった

何と連日葬儀
1日違いで虹の橋
いや違う(◎o◎)
天国と言う居心地の
良いらしいと噂の場
へ夫婦揃って旅立っ
たのだ‥老々介護で
ヘルパーさんや
看護師さんに
手厚いケアーを受け
ながら自宅介護を
希望‥望み通りに
仲良し老夫婦は1日
違いであの世へと

この世の私ら姉妹は
遠く離れた釧路へと
列車に揺られ連日
の葬儀で

去年の夏に父と義母
には電話で近況を
聞いていて老々介護
ながらそれなりに
元気な声だったし
83歳になりやっと
車の運転を諦め
愛車を売りに行った
帰り道ホームセンタ
で自転車を購入
意気揚々と帰宅する
ハズだったらしいが
ホームセンタ駐車場
内で転倒救急車で
運ばれ入院
肩の骨を複雑骨折
ヨレヨレヨボヨボに
なっちゃった老体
4輪も二輪もどっち
も危ないと83に
してやっと悟った?
オクテの父である
趣味の釣りにも山菜
採りにも‥サクサク
行けなくなったから
もう何もする事が
無い後はお迎えを
のんびり待つだけだ
と言っていた父
あれから約半年後
のんびりどころか
42年前に再婚した
愛妻の後を小走りで
追い掛けるように
旅立った父の最後の
脚力ってもしかして
車よりも自転車より
も高性能で速いかも
( ̄○ ̄;)

そんな私は人生初の
犬さん達を残して
お泊まり経験
必要最低限+αを
書いた付箋ペタペタ
貼り付け留守を頼ん


『ママが居ない
ママが帰って来ない』
by寂しげな末っ子


数日後犬達が待つ
自宅に帰って感動の
再会を予想してた私
ただいま~お利口
だったね!と声を
かける


‥ー‥意外だ!
実に意外な反応だった
感動の再会どころか
キョット~ン顔
感動の再会は果たせ
無かったけれど
無事帰宅安堵感
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pocketmam

Author:pocketmam
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。